50代起業 ワードプレスのこと

アメブロとワードプレスの使い分け

投稿日:

アメブロとワードプレス、両方でブログを書いている方って最近増えてましたね。

私もそのひとり。

 

アメブロとワードプレスの使い分けってどうしてますか?

私は去年はやっと重い腰を上げて

ワードプレスでのブログを書き始めました。

 

おかげさまで「50代 起業」「50代 主婦起業」などの

キーワードで検索されるようになってきました。

 

ワードプレスでのブログはけっこう力を入れて書いているので

去年はアメブロはちょっと更新が滞り気味でした。

 

両方できたらいいのですが

ブログを書くのが仕事ってわけではないので

なかなかそこまでできないのが現実です。

 

アメブロからワードプレスに誘導させる記事を書く

これがひとつの方法ですね。

アメブロに記事のさわりを書いて

「続きはこちら」みたいに。

アメブロにファンがいる場合はリンク先のワードプレスの記事に飛んできてくれます。

でも、なかなか人間そこまで読まずに「いいね」だけつけてる人もいるかも?

アメブロはプライベートに近いことを書く

私は最近この方法が多いかもしれません。

ワードプレスはできれば仕事の記事を書くことが理想です。

そうすることでGoogleがその分野に強い。。って認識してくれるからです。

でもたまにはプライベートで嬉しかったこととか

悔しかったこととか、大好きなアーティストのこととか書きたくなったりしませんか?

 

そんなときにアメブロに軽く記事を書いたりもしています。

とにかく気軽に書けるのがアメブロのいいところですね。

あまり難しく考えない

結局どういうように区別しよう?とか

いろいろ考えるとめんどくさくなってそもそも書かなくなってしまうほうがもったいない。

なので、私の場合あまり難しく考えないようにしています。

疲れてるときはアメブロとか(笑)

そんな風に書くとワードプレスが難しいみたいですが

ぜんぜんそんなことはありません。

ただ、私の場合はワードプレスにはある程度ボリューム感のある記事にしたいな・・・

って思ってるので。

アメブロの読者が少ない場合

この場合は思い切ってワードプレスのみに絞ってみるのもいいかと思います。

アメブロの利点は「読者登録」や「いいね」ができるところ。

読者が少なくこれからも積極的に読者登録をしていく予定がない方は

ワードプレスで狙ったキーワードでの上位表示を考えて記事を書いてみるのもおすすめです。

いわゆるSEOですね。

このあたりはなかなか素人では難しいところなので

プロに意見を求めてみるのも手です。

ワードプレス対面マンツーマン習得コースではご希望の方にはSEOの部分もしっかりとレクチャーいたします。

ホームページは検索できちんと表示されるのは基本です。

ただ業種によってはそれが難しかったり意味がない場合もあるんです。

その時はいろいろと戦略を練ってどうすればいいか?を一緒に考えます。

ちょっと脱線してしまいました!

とにかく考えすぎてブログを書けないっていうのが一番NGです。

下手でもなんでも書いていれば、文章を書くことに慣れてきますよ。

-50代起業, ワードプレスのこと

Copyright© 自宅サロンのホームページと写真撮影・ワードプレスレッスン。東京町田ecru(エクリュ) , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.