アラフィフ 私の起業について

人生を変えた「金持ち父さん貧乏父さん」

私が起業に興味を持ったのは実に20年前でした。

そのときにベストセラーになっていた
という本。

これを読んで「何かをしよう!」
と一人で意気込んでいました。

でもそのときはまだパソコンもあまり普及していませんでした。
情報は本からしかなく、
主婦だった私はそんなにバンバン本も買えるわけでもなかったため、ひたすら図書館と立ち読みで情報を仕入れました。

5歳と3歳の子育て真っ最中の主婦が
「金持ち父さん貧乏父さん」を貪るように読み
そして絶対に勝ち組になるぞ!
と密かに心に決めてました。

その時はまだ結婚していましたが
なんとなく「私、起業する!」なんて
恐れ多くて言えませんでした。

今でいう起業ママになりました

今は起業する主婦も珍しくありません。
でも当時、自宅で主婦が稼ぐってとてもめずらしいことでした。

今みたいにインターネットもなければ
主婦で成功されている身近な人もいない。
ましてや起業塾やコンサルなんてもってのほか。

そして私はただのお気楽な主婦でしたし・・

金持ち父さん〜を読んで「よしっ!」
と思ったもののどうしたらいいんだろう?

ウインドウズ98が我が家にもやってきた

そんなときパソコンブームが来て、我が家にもパソコンがやってきた!

今じゃ考えられないかと思うけど
当時は電話線でインターネットを繋いでいたので
閲覧している間電話料金がかかる時代。

だからあんまり長くは見ることはできませんでしたが
この当時から主婦がインターネットで個人輸入品を売っているサイトがたくさんあることに気が付きました。

しかもホームページは自分で作っている・・らしい。

「私にもできるかな?」
「面白そう」

って飛びついてそのままネットの世界へ・・

20年前だからまだ30代前半でした。
もちろん稼げるようになるには何年もかかりました。
別に稼いできてくれる夫もいたし
おこづかいが自分で稼げたらいいな〜・・
ぐらいの感覚です。

飽きっぽくて何事も続くことのなかった私が
やっと「これだ!」って見つけて
今もコツコツと続けています。

なぜ私が「金持ち父さん〜」みたいな本に興味を示したか?

これは当時の夫がとにかくテレビばかり見ている人で、一緒にテレビを見ていてもすぐにチャンネルをパパっと変えちゃう。

テレビを見るのがアホらしくなってきて
いっそテレビ見るのやめよう!って決めました。

空いている時間は読書をすることにしたので
暇さえあれば図書館や本屋に足を運んでました。

夫がテレビばかり見ているような人じゃなかったら、今の私もなかっただろうって思います。

幸せなフツーの主婦になっていたかも。
なにがきっかけになるか本当にわからないものですね。

 

 

 

 

 

CATEGORIES & TAGS

アラフィフ, 私の起業について,

Author:

WordPressマンツーマン対面習得コース

WordPressマンツーマン対面

merumaga

メルマガ

banner

ホームページ制作

otyakai-bannar

お茶会

ワードプレスグループレッスン

ワードプレス無料体験

お問い合わせ

お問い合わせ

写真撮影

プロフィール写真撮影

お客様の声

お客様の声

スケジュール

スケジュール

015-022

015-022
エクリュ