50代起業

50代起業 アラフィフ

50代になって「金持ち父さん貧乏父さん」を再読してみた。

金持ち父さん貧乏父さんは2000年のベストセラーです。
今から18年前ですね。

私は当時30代の主婦でした。
初めて「起業」を意識したのがこの本でした。

以前こんな記事を書きました。
人生を変えた金持ち父さん貧乏父さん

実は共感してくださった方からお仕事の依頼をいただきました。

なんでも書いてみるものですね。
ただ、私自身もうすっかり内容は忘れてしまったため改めて購入して読み直しました。

当時は若くて「絶対に起業するぞ!」とか「株を買おう!」とか意気込んでましたが、50代になって人生の荒波を超えてずいぶんと冷静になることができたと思います。

50代女性には必ずしもおすすめしません

改めて読み直してみると、20代の男性向けのノウハウなのかな?
という内容でした。

若いうちは失敗しても大丈夫。
逆に失敗しないで成功した人はいない。

リスクなしでは成功はない。

こんな内容でした。

私たちアラフィフ世代でしかも女性なら、できるだけリスクは冒さずに起業を挑戦したいですね。
男性は何事もお金をかけて大きく事業を始める方が多いです。
女性は小さく始めて少しずつ少しずつ事業を広めていくのが向いています。

細く長く続けられる仕事を見つける

「金持ち父さん貧乏父さん」では不動産投資や株でのお金の増やしたい方向けの内容です。
リスクも大きいけれどうまくいけば大金持ちになれます。

50代から始める起業はそこを狙っていくのはおすすめしません。

細く長く・・
できれば70代80代になっても続けられるお仕事をいかにみつけるか?

そこがポイントです。

私も50代になって体力・気力が衰えを感じて今後の仕事のあり方を常に探っています。

50代からの起業に向いている職業って?

体力を使わないこと

今はまだ元気だと思いますが、その仕事がいつまでできるかを考えて徐々に人を使うことや教えたりするほうにシフトする

今までの人生経験を活かせる

カウンセラーやアドバイザー、占い師なんかは年を取ったほうが箔が付きます。

長年の趣味を仕事に

長い間習ってきたフラワーアレンジメントや手芸などを自宅で教えるのも良いですね。

大儲けを考えない

巷にあふれる「コンサルタント」と呼ばれる人からのあま〜い言葉にだまされない。
簡単に「月100万あなたも稼げる」なんて謳っている人はあきらかに怪しいです。

月10万でも20万でも長く続けていく方がアラフィフ起業には向いています。
70歳80歳になっても月20万コンスタントに稼げたらいいですね。
(これが私の目標でもあります)

関連記事

起業塾、入る?入らない?

 

 

 

 

CATEGORIES & TAGS

50代起業, アラフィフ, , ,

Author:

merumaga

メルマガ

今まで作ったホームページ

banner

ホームページ制作

ワードプレスグループレッスン

ワードプレス無料体験

お問い合わせ

お問い合わせ

写真撮影

プロフィール写真撮影

お客様の声

お客様の声

スケジュール

スケジュール

015-022

015-022
エクリュ